【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年06月27日)

スポンサーリンク
ポケカ優勝ムゲンゾーン環境

Contents

スポンサーリンク

マルヤクデVMAXデッキ

優勝:マルヤクデボーマンダVMAXデッキ

少しトレンド化してきているような気がする。
《ボーマンダVMAX》の出張パターン、《ボーマンダVMAX》の「ツインソニック」が1エネで使用できるところが倒しきれなかったポケモンへの狙撃等でかなり使いやすそうです。

ボーマンダVMAX

優勝:マルマインGXマルヤクデVMAXデッキ

《マルマインGX》の特性「エネエネボンバー」で一気にエネルギー加速を狙うデッキ、エネルギー加速だけでなく相手のサイドプランを強制敵に2-3-3へ導くことができる点もいいデッキと思います。

優勝:リザードンVMAXデッキ

優勝:リザードンVMAX(ジラーチボルケニオン)デッキ

レシラム&リザードンGXデッキ

優勝:レシリザ(ジラーチボルケニオン)デッキ

タッグチームGXは、どうしても《ムゲンダイナVMAX》の「ドレッドエンド」の最大火力であっさりワンパンされてしまう危険性があるので怖いですね。その部分のケアカードとして《大きなおまもり》を2枚採用されています。

VMAXポケモンと違ってタッグチームGXはたねポケモンのため扱いやすさは上と思いますので《レシラム&リザードンGX》はたねポケモンである機動力を武器にまだまだ闘えるデッキと思います。

優勝:レシリザ(ブルーの探索型)デッキ

《バシャーモ》は、特性「ダブルタイプ」のおかげで今環境にほしい闘タイプにもなれますのでムゲンダイナVMAX、ピカゼク、クワガノンに強くでれるカードです。※クワガノンVであればグッズロックされて進化できないというパターンが発生しそうですが・・・・

小ズガ(ズガドーン)デッキ

優勝:小ズガデッキ

優勝:小ズガデッキ

バシャーモデッキ

優勝:ダブルタイプバシャーモボルケニオンデッキ

ジュナイパーデッキ

優勝:三神ジュナイパーデッキ

《カプ・レヒレ》で苦手な《ズガドーン》を対策していますね。

ジラーチサンダーデッキ

優勝:ジラサンカプ・コケコデッキ

《カプ・コケコV》の3エネルギーで200ダメージ出せる「サンダーボルト」を軸に臨機応援にさまざまなカードで対応していくデッキです。
入れ替え系のカードが《ポケモンいれかえ》、《回収ネット》、《とりつかい》がすべてフル4枚投入されているため毎ターン、「ねがいぼし」からの《サンダー》の「アサルトサンダー」や《カプ・コケコV》の「サンダーボルト」を打っていけますね。終盤息切れしそうなタイミングで「スカイサーカス」《モクロー》がいきる場面もあるかも知れません。

スペネク(ネクロズマ)デッキ

優勝:スペネクカラマネロデッキ

超パーフェクション(ミュウツー&ミュウGX)デッキ

優勝:超パーフェクション(カラマネロ型)デッキ

スピードザシアン(コンボザシアン)デッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

VMAXポケモン対策に《ザマゼンタV》を採用しています。
理想の出し方は、相手がVMAXポケモンに進化したタイミング、進化前であれば相手はあえて進化しないという選択を取ることができるためオススメしません。

ルカメタ(ルカリオ&メルメタルGX)ザシアンデッキ

優勝:ルカメタザシアンデッキ

《クワガノンV》のグッズロックに強い《ルカリオ&メルメタルGX》「フルメタルウォールGX」を使えば、相手のパラライズボルトの打点が全然でないことから順調にエネルギーを手張りしていくことで《クワガノンV》をきぜつさせれ、後続がいなければグッズロックが開放されます。

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXマニューラGXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAX(ローズ採用)デッキ

ピン刺しの《ローズ》で終盤、何もないところからエネルギーが2個加速できる可能背があるためよいと思います。
かなり癖が強いカードのためデッキに入れれても1、2枚程度でしょうか。

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAX(あとだしハンマー)デッキ

ジラーチフーパデッキ

優勝:ジラーチフーパデッキ

ヤミラミVデッキ

優勝:ホミカヤミラミVデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました