【ポケカ】スピード(コンボ)ザシアンV優勝デッキ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. スピードザシアン、コンボザシアンデッキの特徴
    1. エネルギー加速手段
    2. コンボの仕組み
    3. 連続ブレイブキャリバー
    4. ザシアンVと相性のよいポケモンのどうぐ
  2. スピード(コンボ)ザシアンV:ムゲンゾーン環境
    1. 優勝:コンボザシアンデッキ
    2. 優勝:コンボザシアンデッキ
    3. 優勝:コンボザシアンデッキ
    4. 優勝:コンボザシアンデッキ
    5. 優勝:コンボザシアンデッキ
    6. 優勝:コンボザシアン
    7. 優勝:スピードザシアンターボパッチデッキ
    8. 優勝:コンボザシアンデッキ
    9. 優勝:コンボザシアンデッキ
    10. 優勝:コンボザシアンデッキ
    11. 優勝:コンボザシアンデッキ
    12. 優勝:コンボザシアンデッキ
    13. 優勝:コンボザシアンデッキ
  3. スピード(コンボ)ザシアンV:伝説の鼓動環境
    1. 優勝:コンボザシアンデッキ
    2. 優勝:コンボザシアンデッキ
    3. 優勝:コンボザシアンケララッパデッキ
    4. 優勝:コンボザシアンデッキ
    5. 優勝:コンボザシアンデッキ
    6. 優勝:コンボザシアンデッキ
    7. 優勝:コンボザシアンケララッパデッキ
    8. 優勝:コンボザシアンデッキ
    9. 優勝:コンボザシアンデッキ
    10. 優勝:コンボザシアンザマゼンタデッキ
    11. 優勝:コンボザシアンデッキ
    12. 優勝:コンボザシアンデッキ
    13. コンボザシアンデッキ
    14. コンボザシアンデッキ
    15. コンボザシアンデッキ
    16. コンボザシアンデッキ
    17. スピードザシアンデッキ
    18. スピードザシアン/ケララッパデッキ
    19. コンボザシアンデッキ
    20. コンボザシアンデッキ
    21. コンボザシアン/ルカメタデッキ
    22. コンボザシアンデッキ
    23. コンボザシアン/ルカメタデッキ
    24. ザシアンV/ガラルニャイキングデッキ
    25. コンボザシアン/フーパデッキ
    26. コンボザシアン/ルカメタデッキ
    27. コンボザシアンデッキ
    28. コンボザシアンデッキ
    29. スピードザシアン/ジュペッタデッキ
    30. コンボザシアン/ルカメタデッキ
    31. スピードザシアンデッキ
    32. コンボザシアンデッキ
    33. コンボザシアンデッキ
    34. コンボザシアンデッキ
    35. コンボザシアンデッキ
    36. コンボザシアン/クチートGXデッキ
    37. コンボザシアン/ギルガルドデッキ

スピードザシアン、コンボザシアンデッキの特徴

名前の通り、エネルギー加速を用いて《ザシアンV》で230ダメージで相手に負荷をあたえてサイドをとりきるデッキです。

スピードザシアンは、ゲームスピードを早くするために「ブレイブキャリバー」とは別に《戒めの祠》等を駆使してダメージを上げていく型

コンボザシアンは、原型はスピードザシアンですが《ジラーチ◇》の効果でサイドを多くとりさらにスピード性能を上げたデッキとなります。

名前は、人によっては、コンボザシアンもスピードザシアンと呼んでいたりと統一はされてないという認識です。

エネルギー加速手段

スピードザシアン、コンボザシアンのデッキには主に下記のエネルギー加速手段を使用し《ザシアンV》の「ブレイブキャリバー」をより早く起動できるようにしています。

・《メタルソーサー》

メインのエネルギー加速カード、このカードがあるおかげで何もエネルギーがついてない《ザシアンV》がそのターンで3エネ準備できる性能があります。

・《ザシアンV》

特性「ふとうのつるぎ」で3枚ドロー、ドローしたカードに《基本鋼エネルギー》があればそのままエネルギー加速できます。
事前に《ヤレユータン》の「さるぢえ」で《基本鋼エネルギー》を山札の1番に仕込んでいると確実に1枚はエネルギー加速できます。
この効果を1番有効に使えるタイミングは、先行1ターン目(特性を使用するとターンが強制終了してしまうため)なので先行・後攻の選択は明確な理由がない限りは先行を選択しましょう
※例え「さるぢえ」で《基本鋼エネルギー》を仕込めてない場合でもデッキ構成的にやや多めの12枚~15枚《基本鋼エネルギー》を採用するため以外とエネルギー加速できます。さらに上振れすると強力すぎますね。

・《ターボパッチ》

メインのエネルギー加速手段である《メタルソーサー》の仕様上、トラッシュに《基本鋼エネルギー》を落とすことも多いためこの《ターボパッチ》も相性がよいです。現状、採用しているデッキは多くはありませんがバトル場のポケモンに対してもエネルギー加速できる点が非常に強くコイン判定とはいえスピードザシアン、コンボザシアンと相性がよいカードと思います。

コンボの仕組み

以前、当ブログで《ヤレユータン》の「さるぢえ」の特集記事でも紹介しているコンボとなります。

詳細は、上の記事を参照していただいたいのですが以下のステップを実行しコンボを成立させます。

1.《ヤレユータン》の「さるぢえ」で《ジラーチ◇》を山札の1番上に仕込む

2.《バリヤード》の「パントマイム」を発動しデッキの1番上とサイドのカードを入れ替える(これで《ジラーチ◇》がサイドに仕込まれました。

3.敵のポケモンをきぜつさせサイド取得時に《ジラーチ◇》を回収、そのタイミングでベンチに《ジラーチ◇》を出し、サイドをさらに1枚追加で取得

タッグチームGXやVMAXポケモンを倒した場合は、サイド4枚取得できるはとても強力、またジラーチ◇がサイドとして入れ替わった場所はサイドのシャッフルが入らないため任意のタイミングで起動させることができます。
リセットスタンプの警戒のため序盤を《ジラーチ◇》に触らずに勝負が決まるタイミングでコンボを狙っていくのがオススメです。

最初に場に《バリヤード》や《ジラーチ◇》が出てしまった場合は、状況確認しながらコンボが必要であれば《回収ネット》のギミックでコンボを立て直しましょう。

連続ブレイブキャリバー

「ブレイブキャリバー」は前の番にワザを使っていると次のターン使用できないデメリットが発生します。ポケモンカードゲームはベンチ、手札にカードが戻れば前の番、「ブレイブキャリバー」を使ったという情報もクリアされるため連続で「ブレイブキャリバーを使うことができます。

1.ザシアンVで「ブレイブキャリバー」
2.次のターン《ポケモン入替え》でベンチの《ジラーチ》+《エスケープボード》に交換
3.《ジラーチ》の「ねがいぼし」+逃げる→《ザシアンV》バトル場への流れがシンプルで強いです。

ザシアンVと相性のよいポケモンのどうぐ

《ザシアンV》につけるとより効果が期待できるポケモンの道具

・《鋼鉄のフライパン》

《ザシアンV》に1番つけられることが多いどうぐ。
-30ダメージ軽減に加え、弱点をカバーしてくれるところがかなり強力
炎デッキが環境に入る限り1番優先度が高いカードと思います。
その他対応方法としては、《ウィークガードエネルギー》が存在しますが《ザシアンV》は無色でよいエネルギーがないため《ザシアンV》の動きが弱くなると思います。

・《タフネスマント》

サイド2枚しかとられないHP270の《ザシアンV》が爆誕する。単純に強いです。

・《メタルコアバリア》

1ターンしか使用できないですが《ザシアンV》の行動回数を増やしてくれます。
同じように1ターンしか使用できない点で《ジャイアントボム》もありますがこちらはより攻撃的なカードと考えます。

・《メタルゴーグル》

相手のワザや特性の効果によるダメカンをのせるを受け付けないどうぐです。
ムゲンダイナVMAXデッキが環境に現れたため一気に数を減らした《ドラパルトVMAX》このカードが増えてくると《鋼鉄のフライパン》との選択となると思います。
現にPTCGO(ムゲンダイナVMAX実装なし)環境ですと《メタルゴーグル》を使用しているケースが多いです。

スピード(コンボ)ザシアンV:ムゲンゾーン環境

優勝:コンボザシアンデッキ

今後、増えることが予想されるスピードザシアン(海外ではターボザシアン)と呼ばれているデッキですね。

特徴は、《ジラーチ◇》で追加サイドをとるギミックです。

今回は《クチートGX》を採用しデッキによく採用されている《デデンネGX》や《クロバットV》を強制的にベンチへ展開させ特性を使わせないことができます。

優勝:コンボザシアンデッキ

《ジラーチ◇》のギミックを搭載したコンボザシアンデッキ、サイドレースも有利にはこべますのでゲームスピードが非常に早いデッキです。

優勝:コンボザシアンデッキ

最近主流の《ジラーチ◇》を採用している型です。スピードザシアン特有の《戒めの祠》を採用しているところがさらに火力を補完してよりスピードをあげていいます。

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアン

既存のスピードザシアンデッキにキレイにコンボ(《ジラーチ◇》のギミック)を採用できてますね。サポート権を使わずベンチ呼び出せる《カスタムキャッチャー》を採用し《ボスの指令》の枚数を最低限に押さえています。

優勝:スピードザシアンターボパッチデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

《ジャイアントボム》の採用で相手へダメカンを押し付けれるためさらにゲームスピードを上げれる工夫がされています。

優勝:コンボザシアンデッキ

元々、エネルギー加速でき3エネ230ダメージを出せる強力な《ザシアンV》をベースに《ジラーチ◇》のサイドを多くとるギミックを採用しさらにゲームスピードをあげてくれています。

このデッキでの《ソニア》が《ジラーチ◇》、《バリヤード》を1枚で回収できるところがかなりつよいです。

ソニア

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

VMAXポケモン対策に《ザマゼンタV》を採用しています。
理想の出し方は、相手がVMAXポケモンに進化したタイミング、進化前であれば相手はあえて進化しないという選択を取ることができるためオススメしません。

優勝:コンボザシアンデッキ

非公開のカードが気になるところですが《ジラーチ◇》、《バリヤード》の他に何を採用しているか気になりますね。

優勝:コンボザシアンデッキ

苦手な小ズガ対策に 《カプ・レヒレ》を採用されていますね。

スピード(コンボ)ザシアンV:伝説の鼓動環境

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

他のデッキ同様に主にグッズロック対策に《とりつかい》が採用されています。デッキに4枚は入るかは要研究ですが1~2枚採用したいカードになりましたね。

優勝:コンボザシアンケララッパデッキ

ケララッパ

《ケララッパ》採用されているところがポイントですね。
《ヤレユータン》で事前に基本エネルギーを仕込むことができるので安定してエネルギー加速が望めます。コンボザシアンには、《回収ネット》も同時に採用されているのでそこのカードともシナジーが出てコンボザシアンの新しい型の1つとして今後も研究しがいがありそうです。
すばらしいデッキビルド力。

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンケララッパデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンザマゼンタデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンに《ルカリオ&メルメタルGX》を1枚刺してますね。

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

スピードザシアンデッキ

スピードザシアン/ケララッパデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアン/ルカメタデッキ

コンボザシアンデッキ

ガラルマッギョ

オリジナリティな部分としては、《ガラルマッギョ》ですね。
エネルギーは、《基本鋼エネルギー》のみなので特性との相性がよいポケモンですね。2エネでワザが使える点も状況によっては使用する可能性ありそうです。

コンボザシアン/ルカメタデッキ

ザシアンV/ガラルニャイキングデッキ

コンボザシアン/フーパデッキ

コンボザシアン/ルカメタデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

スピードザシアン/ジュペッタデッキ

ザシアンV
ジュペッタ

《ザシアンV》の攻撃性能に対VMAX対策として《ジュペッタ》採用した方、ベンチ進化ポケモンを退化させしっかり狩れるように《ボスの司令》4投されているところが強いです。

コンボザシアン/ルカメタデッキ

スピードザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

コンボザシアンデッキ

フーパ

一般的なコンボザシアンに《フーパ》を採用しています。特にミラー戦で活躍しそうな1枚です。

コンボザシアンデッキ

コンボザシアン/クチートGXデッキ

コンボザシアン/ギルガルドデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました