【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年06月22日分)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルヤクデVMAXデッキ

優勝:マルヤクデVMAX(ジラーチボルケニオン)デッキ

パルスワンVデッキ

優勝:ゼラオラパルスワンデッキ

アグロパルスワンとも呼ばれるデッキですね。

場に大量の雷エネルギーを展開し《パルスワンV》の「ライトニングストーム」火力を上げて制圧していくデッキで理想ムーブの際は、かなり早い段階で《パルスワンV》の火力が200オーバーすることが可能となります。

パルスワンV ライトニングストーム

実際の動きのながれ

1.先行/後攻の選択権があれば後攻を選択し
  下記、カードを最大限に使用。
・《エネルギースピナー》
 →山札から基本エネルギーを3枚サーチ
・《あとだしハンマー》
 →先行で相手が貼ったエネルギーを破壊

2.トラッシュに基本エネルギーを落とし込む目安5枚以上
・《クイックボール》
・《電磁レーダー》
・《博士の研究》
・《デデンネGX》
・《クロバットV》

3.場に出すポケモン
・《ゼラオラGX》→バトル場
・《パルスワンV》
※《デデンネGX》や《クロバットV》を展開するのでベンチ枠は気をつけましょう。

3.《ゼラオラGX》でGXワザ「フルボルテージGX」を使用
トラッシュから5枚エネルギー加速します。

ゼラオラGX フルボルテージGX

エネルギーの付け方はリスク回避のため1体に5枚つけるのではなく《パルスワンV》ワザが打てる範囲にとどめ、他のポケモンに分散するのがオススメ。

4.後攻2ターン目以降
《ターボパッチ》、《カプ・コケコ◇》等でさらにエネルギー加速し《パルスワンV》の火力を底上げしてひたすら《パルスワンV》で攻撃します。

ドサイドンV

優勝:ドサイドンVセキタンザン(溶接工入)デッキ

今トップメタ確実の《ムゲンダイナVMAX》デッキと何かと数が多い《ピカチュウ&ゼクロムGX》の弱点を付ける闘タイプの《ドサイドンV》を使用したデッキとなります。

闘タイプのポケモンは、どうしてもエネルギー加速手段が少なく、ワザを使うための要求エネルギーも多いのが難点ですが炎タイプの《溶接工》を採油することでエネルギーがついてない状況からも強力なワザが使用できるように工夫されています。

ドサイドンV
くろおび

《ドサイドンV》は、必要なエネルギーが闘エネルギー1つでその他が無色エネルギーのため《くろおび》をもたせて効果が発動している状態では《溶接工》+手張りで「ヘビーロックキャノン」が打てるようになります。
また、上ワザである「ドリルライナー」もダメージこそ少ないですが相手のバトルポケモンのエネルギーをトラッシュできる効果があるため数字以上に強力な性能を持っています。

さらに《セキタンザン》がうまくベンチに準備できればトラッシュからの
エネルギー加速が可能となりますので場の展開が整ってしまえばムゲンダイナVMAXデッキに対してもかなり有利をとることができるはずです。

三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)ザシアンデッキ

優勝:三神ザシアンデッキ

ポケモンのどうぐに《タフネスマント》を採用している型です。弱点はふせげませんが《ザシアンV》が単純にHP270になるだけでゾッとしますね。
システムまわりについては、《スマホロトム》+《ヤレユータン》を採用し必要札の回収率をあげています。

タチフサグマデッキ

優勝:タチフサグマ(ブロッキング)デッキ

タチフサグマ

特性、ワザいずれも強力でタッグチームGXなどのたねポケモンを主体にしたデッキに対しては一方的にゲームを進めることが可能です。
「ブロッキング」の対象とならないVMAXポケモンに対しても《ガラルジグザグマ》の特性「かんしゃくヘッド」と《ガラルタチフサグマ》の特性「あらくれシャウト」によりダメカンを4つのせ《イベルタルGX》の「デスカウントGX」やさらにダメカンを上乗せし《ヤミラミV》の「マッドネイル」で高火力で対応できます。

イベルタルGX
ヤミラミV

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

《アブソル》2枚採用が刺さる相手には強そうです。《回収ネット》の実装で《ジラーチ》にそこまで影響は与えないと思いますがそれでも《エスケープボード》は1,2枚採用されているのでそこを止められるだけでも大きいと思います。

ボーマンダVMAXデッキ

優勝:ボーマンダVMAXデッキ

最近数を増やしてきている悪軸のボーマンダVMAXデッキ、《ネズ》で《ボーマンダVMAX》が必要な特殊エネルギーをコストなしでサーチできるところがとても相性がよく、サーチ対象の悪ポケモンも優秀なカードが多いです。

・《クロバットV》
→ドローソースとして手札補充したい時
・《イベルタルGX》
→《ボーマンダVMAX》の「ツインソニック」後のフィニッシュに
・《ガラルジグザグマ》
→足りない火力補完(さらに《回収ネット》で追加ダメージ可)
・《フーパ》
→非GX,Vのアタッカー(ジュナイパーへ攻撃する枠)
・《イベルタル》
→非GX,Vのアタッカー逃げエネ0要因、ワザで特殊エネルギーも破壊可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました