【ポケカ】優勝デッキまとめ(2020年10月1日)

スポンサーリンク

CL横浜前の平日としては多い15デッキのアップがありました。
デッキレシピアップに感謝しかないです。
やはり環境トップの三神ザシアンデッキが安定の強さをみせていますね。

猛烈に意識された中で三神ザシアンがCL横浜でしっかり勝てるのか楽しみです。

スポンサーリンク

優勝:リザードンデッキ

リザードン/ダンデ/インテレオン(うらこうさく)デッキ

優勝:インテレオンVMAXデッキ

インテレオンVMAX/アローラサンドパンGXデッキ

インテレオンVMAX
アローラサンドパンGX
望遠スコープ

《インテレオンVMAX》、《アローラサンドパンGX》の強力なベンチ攻撃を武器とするデッキです。さらに「やぶれたとびら」持ちの《ギラティナ》を採用しベンチへの負荷をかける設計にされています。(《回収ネット》で手札→トラッシュ→ベンチのムーブができるのも強い動きですね。

ギラティナ

優勝:ピカチュウVMAXデッキ

ピカチュウVMAX/ピカゼクデッキ

優勝:ピカチュウ&ゼクロムGXデッキ

ピカゼク/ジラーチ/ゼラオラGX/パルスワンV/クワガノンVデッキ

ピカゼク/ジラーチ/ゼラオラGX/パルスワンV/クワガノンVデッキ

優勝:ミュウツー&ミュウGXデッキ

水パーフェクション/モスノウ/シルヴァディGXデッキ

カメックスGX
キングドラGX

海外で流行っている水タイプを軸としたミュウツー&ミュウGXデッキですね。《たっぷりバケツ》、《シルヴァディGX》のドローサポートを採用し《モスノウ》でベンチの水タイプポケモンにエネルギー加速させ《ミュウツー&ミュウGX》の「パーフェクション」を使用し「ロケットスプラッシュ」で高火力を狙います。

場に出ているエネルギーが対象という点がポイント!

《ミュウツー&ミュウGX》自身へのエネルギー加速は、ベンチ水ポケモンを《エネルギーつけかえ》経由で加速させます。《カメックスGX》を使用する場合は、2エネ、1エネしかない場合は、《スターミーGX》のワザを使用します。

スターミーGX

《ジュナイパー》や《チルタリス》へのダメージも通せる《ゲッコウガGX》も採用されているのでとても汎用性の高いデッキと思います。

優勝:サーナイトVMAXデッキ

サーナイトVMAX/イエッサンV/デッキ

ひさしぶりに《サーナイトVMAX》をみました。鋼弱点がやはりきついため《ウィークガードエネルギー》を採用しています。

優勝:ハガネールデッキ

ハガネール(どっすんフォール)

優勝:三神ザシアンデッキ

三神ザシアン/ギルガルドVデッキ

三神ザシアンデッキのシンプルイズベスト版という感じのデッキですね。

三神ザシアン/クチートGX/レックウザGX/ジュラルドン/フィオネデッキ

三神ザシアン/ギルガルドV/クチートGXデッキ

三神ザシアン/ジラーチ/ギルガルドVデッキ

三神ザシアン/ジラーチ/ザマゼンタV/レックウザGXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

ムゲンダイナ/どくギミックデッキ

優勝デッキ:エルフーンデッキ

エルフーン(とんでけラッシュ)/フーパデッキ

エルフーン

ポケモンのどうぐで火力があがるカード、《ダストダス》の優勝報告はありましたが《エルフーン》は、今回初と思います。

基本的に《Uターンボード》をバフカードとして使用します。ダメージとしては中打点のため足りない火力を1エネで始動できる「アサルトゲート」の《フーパ》や相手サイドが2枚の時に相手のワザを使用できる《ウツロイド》で補っていますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました