【ポケカ】優勝デッキまとめ(2020年07月29日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

優勝:ジュナイパーデッキ

モクナシ/ジュナイパーデッキ

優勝:エースバーンVMAXデッキ

エースバーンVMAXデッキ

エネルギーが18で多めの採用となっています。

優勝:エースバーン(リベロ)デッキ

ジラーチAR/エースバーンデッキ

優勝:ウルガモスGXデッキ

チラチーノ/ウルガモスGXデッキ

優勝:ピカチュウ&ゼクロムGXデッキ

ピカゼクデッキ

レントラー/ジラサンデッキ

優勝:ミュウツー&ミュウGXデッキ

超パーフェクション/カラマネロデッキ

クロバットV
デデンネGX

超パーフェクションの場合、《ミュウツー&ミュウGX》の「パーフェクション」を起動させるため《デデンネGX》がよく採用されますがこのデッキでは《クロバットV》を採用されています。

超パーフェクションデッキ

優勝:セキタンザンVMAXデッキ

セキタンザンVMAX/マグカルゴデッキ

セキタンザンVMAX/マグカルゴデッキ

優勝:三神ザシアンデッキ

三神ザシアン/トゲキッスデッキ

三神ザシアンに《トゲキッスV》、《トゲキッスVMAX》を採用されています。気になるのが”たね”1、”進化”2の枚数ですね。通常デッキ構築する場合、枚数は”たね”=>”進化”にするのが一般的です。

私個人の見解では、進化ポケモンである《トゲキッスVMAX》へのアクセス手段がない分、ドローで引っ張ってこれるよう確率をあげるための2枚採用と考えます。今の三神ザシアンで《トゲキッスVMAX》ワザを使うタイミングがあるか判断が難しいですがもしワザを打って相手ポケモンをきぜつさせることができれば次の番用の《ボスの指令》のような必要札を準備することが可能となります。

三神ザシアンデッキ

《ダートじてんしゃ》4,《エネルギーつけかえ》4、《レックウザGX》採用、後攻1ターン目での「オルタージェネスGX」を起動できるような構成ですね。

三神ザシアンデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

ムゲンダイナVMAX/ナイトシティデッキ

優勝カラマネロVMAXデッキ

カラマネロVMAX/ハンデスデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました