【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年07月13日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザルードVデッキ

優勝:ザルードVゴリランダーデッキ

山札と手札どちらからもエネルギー加速できるエンジンを組み込んでいます。

ゴリランダー
ザルードV



・《ゴリランダー》

ボルテージビート


特性「ボルテージビート」の効果で山札から基本草エネルギーカードを2枚展開できます。
・《ザルードV》

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_256.jpg


ワザ「ジャングルライズ」にて相手にダメージを与えつつ手札からエネルギー加速ができます。

理想は、「ボルテージビート」→《ゴリランダーVMAX》へエネルギー加速し、バトル、→「ジャングルライズ」→《ゴリランダーV》、《ゴリランダーVMAX》へエネルギー加速+HP全回復というのがコンセプトですね。

ゴリランダーVMAX
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_254.jpg

「ダイレンダ」がエネルギーをトラッシュして火力を上げるためワザを使うと追加でのエネルギー供給が必要になります。そこを「ボルテージビート」、《ザルードV》の「ジャングルライズ」でうまく噛み合わせて補完できてるところがすばらしいです。

ドクケイルデッキ

優勝:ドクケイルフリージオグッズロックデッキ

ドクケイル
フリージオ

「ハザードしんか」→《退化スプレー》や《回収ネット》がすごく強く、相手は、《フリージオ》でグッズロックされているため《ポケモンいれかえ》がつかえずどく+10でダメージを蓄積させるデッキとなっています。

カミツルギデッキ

カミツルギ

《カミツルギ》の「みねうち」で相手ポケモンのHP10にして戦うことがコンセプト、とどめの方法は、《ガラルジグザグマ》、《モクロー》、《フェローチェ&マッシブーンGX》で倒すことができます、基本は、《ガラルジグザグマ》の「かんしゃくヘッド」を使うのがメインと思います。(特性できぜつさせれるため)

マルヤクデVMAXデッキ

優勝:マルヤクデVMAXデッキ

サブウェポンの《バイウールーV》が活躍されてたみたいです。
手張り+《溶接工》でワザが打てるので使いやすいのでオススメです。

エースバーンVMAXデッキ

優勝:ジラーチエースバーンVMAXガオガエンVデッキ

ホエルオーVデッキ

優勝:モスノウホエルオーVルミナスメイズの森デッキ

メタカードとして《ケルディオGX》、《ルガルガン》を採用されてます。
非GX、V枠で《スイクン》採用もおもしろいですね。

マホイップVMAXデッキ

優勝:マホイップVMAXポリゴンZデッキ

《ポリゴンZ》の特性「クレイジーコード」を利用して特殊エネルギーをエネルギー加速を狙います。ドローサポートのシステムポケモンとして《ゼブライカ》を採用されてますね。

スピードザシアン、コンボザシアンデッキ

優勝:コンボザシアンデッキ

他のデッキ同様に主にグッズロック対策に《とりつかい》が採用されています。デッキに4枚は入るかは要研究ですが1~2枚採用したいカードになりましたね。

優勝:コンボザシアンケララッパデッキ

ケララッパ

《ケララッパ》採用されているところがポイントですね。
《ヤレユータン》で事前に基本エネルギーを仕込むことができるので安定してエネルギー加速が望めます。コンボザシアンには、《回収ネット》も同時に採用されているのでそこのカードともシナジーが出てコンボザシアンの新しい型の1つとして今後も研究しがいがありそうです。
すばらしいデッキビルド力。

三神ザシアンデッキ

優勝:三神ザシアンデッキ

優勝:三神ザシアンミロカロスデッキ

優勝:三神ザシアンデッキ

優勝:三神ザシアンアメイジングジラーチデッキ

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

トゲキッスVMAXデッキ

優勝:レアコイルトゲキッスVMAXデッキ

《レアコイル》で相手にサイドを献上しつつ、《マチスの作戦》を絡めながら相手のエネルギーを阻害していくデッキとなります。

レアコイル

「しょうしゅうしんごう」持ちのレアコイルは現状《トゲキッスVMAX》の相性がかなりよいです。特性後、《カウンターゲイン》+1エネで「ダイグライド」を狙えます!

セキタンザンVMAXデッキ

優勝:マグカルゴセキタンザンVMAXデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました