【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年07月08日)

スポンサーリンク
ポケカ優勝ムゲンゾーン環境
スポンサーリンク

マルヤクデVMAXデッキ

優勝:マルヤクデVMAXジラーチボルケニオンデッキ

リザードンVMAXデッキ

優勝:リザードンVMAXボーマンダVMAXデッキ

《リザードンVMAX》、《ボーマンダVMAX》の組み合わせ最近、動画でもよく目にしますし流行っているのかも。

「キョダイゴクエン」の300ダメージと「ツインソニック」の40ダメージで相手ポケモンを刈り取ることができます。

優勝:ボルケニオンリザードンVMAXデッキ

小ズガ(ズガドーン)デッキ

優勝:小ズガデッキ

ピカゼクデッキ

優勝:ピカゼク(タッグコール型)デッキ

優勝:ピカゼク(タッグコール型)デッキ

これもベースはサイトウコウセイ選手のピカゼクですね。先日noteで記事をリリースしてからピカゼクの《エネポーター》、《ワンダーラビリンス◇》の認知されている気がします。

エネポーター
ワンダーラビリンス◇

ルカメタ(ルカリオ&メルメタルGX)ザシアンデッキ

優勝:ルカメタザシアンザマゼンタデッキ

《タッグコール》からドロサポにつなげれるように《シロナ&カトレア》を多く採用されていますね。

三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)ザシアンデッキ

優勝:三神ザシアンシルヴァディデッキ

ドロー支援のシステムポケモンとして《デデンネGX》、《クロバットV》を採用せず、《シルヴァディGX》を使用しているのが特徴ですね。

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXナイトシティデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXフーパデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXナイトシティデッキ

コメントの通り《エネルギースピナー》4採用です。

タチフサグマデッキ

優勝:タチフサグマデッキ

ガラルタチフサグマ

「ブロッキング」の《ガラルタチフサグマ》デッキ、VMAX環境になってたねポケモンではないポケモンが増えたため一見《ガラルタチフサグマ》は厳し目に見られがちですが実際は、特性によりダメカンをのせれるので《イベルタルGX》、《ヤミラミV》で大型ポケモンにしっかり対応できるようになっています。逆にピカゼクデッキ等のタッグチームGXメインのデッキであれば《ガラルタチフサグマ》で完封できます。今悪タイプ=ムゲンダイナVMAXデッキのイメージ高いですが《ガラルタチフサグマ》も今の環境で問題なく闘えるポテンシャルは持っていると思います。

LO

優勝:マグカルゴLO

ボーマンダVMAXデッキ

優勝:炎軸ボーマンダVMAXデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました