【ポケカ】優勝デッキ紹介(2020年5月17日)【環境】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第一回ポケカ部マーイーカ杯

優勝:ルカリオ&メルメタルGX+ザシアンV

編集可能なデッキはこちらから(デッキコード:Y8Dacx-BHy2ZY-YcJccc)
※レアリティや配置等異なる場合があります

《ルカリオ&メルメタルGX》(以下、ルカメタ)のGXワザ「フルメタルウォールGX」と《鋼鉄のフライパン》でダメージを軽減し、高耐久を活かし相手からの攻撃を耐えれる回数を増やすことがコンセプトです。

《ルカリオ&メルメタルGX》2枚

ポイントは、ルカメタの「フルメタルウォールGX」の使用タイミング、相手のエネルギーをトラッシュできるのでここで相手のエースポケモンのエネルギーをトラッシュさせることが相対的に耐久力がアップします。

《ザシアンV》3枚


フルメタルウォール+フライパンで実質HP280として扱うことができる強力なアタッカー、環境に《ツールスクラッパー》があるためフライパンは外されることもありますし、炎タイプのデッキであれば攻撃するタイミングで外される可能性が高いため弱点をつかれてしまうことは想定しておかないといけません。
ですがこのデッキには《鋼鉄のフライパン》を3枚、《ぼうけんのかばん》1枚採用しているため1枚目の《ツールスクラッパー》からの立て直しは十分リカバリできると思います。《ツールスクラッパー》の採用枚数として1番多いのは1枚ですが2枚採用されている型ももちろんあると思いますので道具をはるときはケアした方がよいです。

攻撃しないターンは、《ヤレユータン》の「さるぢえ」とあわせて可能な限りエネルギー加速しておきたいです。

「さるぢえ」については、別記事で特集してます。

《ザマゼンタV》1枚


VMAX環境が加速する中でようやく活躍の場が見えてきた《ザマゼンタV》特性によってVMAXポケモンからのワザのダメージを受けない性能はかなり強いです。
Vポケモンからはダメージを受けるため、進化せずに殴ってくるVポケモンには注意すべきという点と《ドラパルトVMAX》の「ひきさく」は相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。効果を持っているためダメージを受けてしまうことは意識しておきましょう。

《カプ・レヒレ》1枚


弱点をつかれてしまう。ズガドーン対策の1枚、相手の場に「ウルトラビースト」無色エネルギー1枚で打つことができ弱点込みで《ズガドーン》(小ズガ)、《ズガドーンGX》をワンパンすることができます。

現環境であれば小ズガもいますが《ズガドーンGX》については、リザードンVMAXデッキやマルヤクデVMAXデッキにGXワザ要因で採用されるケースが増えているため簡単にサイド2枚とれる場合があるので相手の場は常に意識しておきましょう。

サークル★KAWASEI★杯

優勝:超パーフェクション(ミュウツー&ミュウGX)

編集可能なデッキはこちらから(デッキコード:LgignQ-26L5kv-gNng9i)
※レアリティや配置等異なる場合があります

《ミュウツー&ミュウGX》(以下、ミュウミュウ)と《オーロット&ヨノワールGX》をメインアタッカーとするデッキで《カラマネロ》のエネルギー加速により強力な大技をくりだして有利をとるデッキです。

先日も当ブログでもご紹介させていただいた方ですのでリンク先をご覧ください。
レシピ内容も同じものを使用されてます。

今回は50人規模の大会でも優勝ということで安定して強いデッキレシピということが伺えます!

準優勝:オーロット&ヨノワールGXカラマネロ

編集可能なデッキはこちらから(デッキコード:acxY4c-An8TZv-YcYx8c)
※レアリティや配置等異なる場合があります

《オーロット&ヨノワールGX》をアタッカーとしたデッキで《カラマネロ》を採用していることで序盤から「ナイトウオッチャー」で相手の手札を減らしていき、GXワザや《クラッシュハンマー》からエネルギーを破壊、コントロールよりなデッキタイプと思います。

《オーロット&ヨノワールGX》3枚

メインアタッカー、《カラマネロ》を採用した超タイプのデッキは基本、《ミュウツー&ミュウ》と組み合わせるケースが多いのですが《オーロット&ヨノワールGX》のみに絞ってます。

ワザは、どちらも強力で「ナイトウオッチャー」は、ダメージを与えつつ相手の手札を2枚ランダムに選び山に戻せる効果がとにかく強いです。
4枚採用の《マリィ》で相手の手札を4枚にした状態からこのワザを打つと相手の手札は2枚にすることができます。カードゲームは手札が生命線で手札がなければ行動が制限されてしまいます。

ペイルムーンGX
次の相手の番の終わりに、このワザを受けたポケモンはきぜつする。追加でエネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを、すべてトラッシュする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

GXワザは、相手に死の宣告といっていいような効果、さらに追加効果で相手のバトル場のエネルギーをすべてトラッシュすることができます。

《クラッシュハンマー》4枚

《クラッシュハンマー》4枚、《オーロット&ヨノワールGX》の「ペイルムーンGX」でエネルギーをトラッシュし、《マリィ》や《リセットスタンプ》+《オーロット&ヨノワールGX》の「ナイトウオッチャー」で手札を制限、相手にやりたいことをやらせない動きをした上でこちらは、毎回150ダメージを積み重ねていく動きを実現させます。

《ウッウV》1枚

主に「スピットシュート」でのベンチ狙撃のための採用、エネルギーについては《カラマネロ》の「サイコリチャージ」から即時起動することも可能です。

狙撃対象は、《デデンネGX》やダメカンが蓄積しているタッグチームやVMAXポケモン、足りない打点は、《ギラティナ》のやぶれたとびらでも調整することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました