ポケモンカード優勝デッキ紹介(2020年4月12日)【ポケカ環境】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ズガドーン(小ズガ)デッキ

ズガドーンデッキコンセプト

高火力のでる非GXのズガドーン(通称:小ズガ)でGXポケモン、Vポケモンを倒すデッキです。
オドリドリGXとウッウVの2枚以外はとられるサイドがすべて1枚で構成されており
サイドレースで非常に強いです。
また、小ズガデッキにも何種類か型がありますがジラーチ型のようです。
ピジョン型は安価で初心者の方にもおすすめできたのですがドラパルトVMAX実装で
かなり立ち位置が厳しいそうです。

採用カード解説

ジラーチ

4枚採用。基本的にサポートは溶接工を打ちたいためポケギア3.0と合わせて溶接工サーチできるように採用。
また、博士の研究等のドローソースが構成的に使用できないためこのジラーチとヤレユータンの「さるぢえ」で
まわしていくと思います。

エネルギー循環装置+火打石

優勝者様のツイートにもある通りトラッシュに落ちた基本炎エネルギーをエネルギー循環装置で山に戻し
火打石で手札に呼び込む動きがかなり強いですね。
手札に炎エネルギーがあればそれが火力に直結するデッキですのでタッグチームGXやVMAXを使用している側から
するとワンパンされないことを願うしかないですw

ズガドーン+ふつうのつりざお

通常小ズガデッキでは思考停止で小ズガを4枚採用するケースが多いですが
ふつうのつりざおを2枚採用していることから3枚として他のカード枠に使用していると思います。

ビーストブリンガー+グズマ&ハラ

かなり特徴的な性能をもつビーストブリンガーを採用。
使うタイミングはかなり限られますが効果が決まった時は、勝負を一気に決めることになるため
サイドが動くまでは常に頭に入れておくカードと思います。
グズマ&ハラは溶接工を打ちたい小ズガデッキには採用されにくいですが
ビーストブリンガーが狙えるタイミングで手元に引き込むように採用しているのと
スタジアムもかなり優秀なカードが多いのでピン刺しですが採用されています。

ラプラスVMAXデッキ

ラプラスVMAXデッキコンセプト

水の得意とする手札からのエネルギー加速を行いラプラスVMAXで高火力を出していくデッキです。
また、水デッキのため対象デッキに一方的に勝てるケルディオが自然に入れれるのも評価が高いです。
デッキパワーとしては申し分ない強さがあるのですが数が少ないのは、弱点が雷という点
どうしても環境上位のピカゼクが数多くいるためと考えられます。

採用カード解説

ラプラスV+ラプラスVMAX

このデッキのメインアタッカー
モスノウの特性がベンチのポケモンにエネルギー加速する能力のため
ラプラスVのウェーブバックは相性がいいと考えます。
ピカゼクから弱点は受けますが逆にリザードンVMAXの弱点を突いているため
今後まだまだ戦えるカードと思います。

たっぷりバケツ

強力なカード。デッキ圧縮効果も期待でき手札からエネルギー加速を得意とするこのデッキと
相性バツグン。入れない理由はないカードです。
枠さえあれば追加枚数も検討していいと考えます。

モスノウ

特性「ひょうせつのまい」は書いてることが強すぎます。
1ターンに1度しかできない行動を何度も使用できるこれが弱いわけありません。
この効果をいかに使うかがこのデッキの1番のキモと思います。

ウィークガードエネルギー

ピカゼク対策ですね。
2枚のタッグコールがあるのでグズマ&ハラからサーチできるので再度落ちしなければ
かなりの高確率でラプラスVへセットできると思います。
ピカゼク側も特殊エネルギーを破壊するようなカードは採用しずらいので
効果はうまく発動できると思います。

あとがき

小ズガ?子ズガどっちも正解??

コメント

タイトルとURLをコピーしました