【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年06月29日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リザードンVMAXデッキ

優勝:リザードンVMAXボーマンダVMAXデッキ

今流行りの紅き竜と蒼き竜デッキw
《リザードンVMAX)》の「キョダイゴクエン」で倒しきれなかったVMAXポケモンを《ボーマンダVMAX》の「ツインソニック」で倒し切るのがコンセプトとなっています。

クワガノンVデッキ

優勝:クワガノンVデッキ

グッズロックにエネルギー破壊を組み合わせたデッキ、闘弱点のデッキを意識して小マッシ《マッシブーン》を採用されています。
《ウルトラスペース》でアクセス、《ビーストエネルギー◇》は《グズマ&ハラ》でサーチ可能なので条件みたせば弱点込300ダメージ叩き込めるのはロマンあります。(さらに《げんきのハチマキ》バフあればまだ伸びます。)

ハッサムVMAXデッキ

優勝:ハッサムVMAXガラルニャイキングデッキ

よく採用されている《ルカリオ&メルメタルGX》は採用せず、《ガラルニャイキング》での攻撃面を強化しています。守りの部分は、《メタルコアバリア》を採用することで確実に行動できる回数を増やしているのかなと思います。

メタルコアバリア

三神(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX)ザシアンVデッキ

優勝:三神ザシアンデッキ

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAX(タッグコール型)デッキ

メタカード《そらのはしら》を採用されています。スタジアムを採用しているところからアクセスしやすい《グズマ&ハラ》、《タッグコール》を選択しているのが特徴的なデッキです。

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAXデッキ

ボーマンダVMAXデッキ

優勝:炎軸コンボボーマンダVMAXデッキ

《溶接工》が使用できる炎軸のボーマンダVMAXデッキです。
特徴的なのは《マグカルゴ》の特性「じならし」と《ヤレユータン》の特性「さるぢえ」のコンボで必要なカードを山札から自由にサーチできる柔軟性を持ち合わせており、《ジラーチ◇》のサイド+1の効果も容易に仕込むことが可能となります。

優勝:水軸ボーマンダVMAXデッキ

序盤は、《フリーザー》をバトル場に置き、後ろのポケモンを育てる動きをし場に水エネルギーが展開できたところで《ヌオー》の特性「おしながす」で疑似エネルギー加速を遂行することができるデッキです。
サブアタッカーとして三鳥が採用されているところもポイント!

フリーザー
ヌオー
ファイヤー&サンダー&フリーザーGX

Loデッキ

優勝:チラチーノLoデッキ

PJNOでも活躍したLoデッキ、《キリンリキ》を採用しLo対策も行っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました