【ポケカ環境】優勝デッキまとめ(2020年06月25日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マルヤクデVMAXデッキ

優勝:マルヤクデVMAX(ジラーチボルケニオン)デッキ

《すごいきずぐすり》に加え《きずぐすり》まで採用しています。
コストなしで回復できる点がメリットですが30回復なのでどこまで確定数を変えれるかは気になりますね。

すごいきずぐすり
きずぐすり


最近は、《ワンダーラビリンス◇》がしっかり採用されてますね。

ピカゼク(ピカチュウ&ゼクロムGX)デッキ

優勝:ピカゼク(タッグコール型)デッキ

爆炎ウォーカー、ムゲンゾーン環境のピカゼクの定番の型ですね。
《博士の研究》でぶん回すのではなく《グズマ&ハラ》で初速を上げ、《スピード雷エネルギー》、《ジラーチ》、《デンジ》で場面に併せてカードを選択していいくスタイル、《ピカチュウ&ゼクロムGX》の耐久値がかなり低いため、スピード感の割にサイドを先攻されるケースがあるので《リセットスタンプ》2枚は個人的には今のピカゼクには必須ではないかと考えてます。

ムゲンダイナVMAXデッキ

優勝:ムゲンダイナVMAX(ダート自転車)デッキ

今密かに流行っている《フレンドボール》を採用されてますね。
※ムゲンダイナVMAXデッキでは初見でした。

フレンドボール

コメント

タイトルとURLをコピーしました