各タイプごとのデッキ検索
基本草エネルギーアイコン基本炎エネルギーアイコン基本水エネルギーアイコン基本雷エネルギーアイコン基本超エネルギーアイコン基本闘エネルギーアイコン基本悪エネルギーアイコン基本鋼エネルギーアイコンドラゴンエネルギーアイコン無色エネルギーアイコン

【ポケカ】ハイクラスパック「VMAXクライマックス」収録カードリスト【パック内カードオススメデッキ紹介】

スポンサーリンク

目次
  1. 商品情報
  2. VMAXクライマックスってどんなパック?
  3. CSR・CHRキャラクターレアのレアリティについて
  4. VMAXクライマックス 公式カードリスト
  5. デッキのメインカードとして活躍できる再録オススメデッキ 【初心者向け解説】
    1. ムゲンダイナVMAXデッキ
    2. スピードザシアンデッキ
    3. いちげきウーラオスVMAXデッキ
    4. れんげきウーラオスVMAXデッキ
  6. 再録しなかった強力なカード【初心者向け解説】
    1. ポケモン
    2. トレーナーズ
  7. 【草】タイプ追加カード
    1. アップリュー【CHR】
  8. 【炎】タイプ追加カード
    1. バシャーモV【CSR】
  9. 【水】タイプ追加カード
    1. モスノウ【CHR】
    2. キングドラ【CHR】
    3. オクタン【CHR】
    4. コオリッポ 新規テキスト
  10. 【雷】タイプ追加カード
    1. モルペコV-UNION【RRR】
    2. ピカチュウVMAX【CSR】
    3. パルスワンV【CSR】
    4. モココ【CHR】
    5. ゼクロム【CHR】
  11. 【超】タイプ追加カード
    1. ミミッキュVMAX【RRR】
    2. マホミル 新規テキスト
    3. マホイップ【CHR】新規テキスト
    4. ヨノワール【CHR】
    5. サーナイト【CHR】
    6. デデンネ 新規テキスト
  12. 【闘】タイプ追加カード
    1. イワンコ【CHR】
  13. 【悪】タイプ追加カード
    1. ヘルガー【CHR】
    2. アリアドス【CHR】
  14. 【鋼】タイプ追加カード
    1. ザマゼンタV【CSR】
    2. ドータクン【CHR】
  15. 【龍】タイプ追加カード
    1. クリムガン 新規テキスト
  16. 【無】タイプ追加カード
    1. ハピナスV【CSR】
    2. ヤレユータン【CHR】
    3. イーブイ【CHR】
  17. トレーナーズ(サポート)追加カード
    1. アセロラの予感 新規テキスト
    2. ユウリ 新規テキスト
    3. マスター 新規テキスト
    4. ガラルの仲間たち
  18. トレーナーズ(グッズ)追加カード
    1. おはらいグローブ 新規テキスト
    2. ハンターグローブ 新規テキスト
送料無料・即日発送 トレカ通販

商品情報

発売元:株式会社ポケモン
発売日:2021年12月3日(金)
希望小売価格:550円(税込)
セット内容:カード/1パック11枚入り
※カードはランダムに封入されています
※基本エネルギーカード(キラ)が必ず1枚入っています

VMAXクライマックスってどんなパック?

  • 1パック550円(税込)、必ず1枚は、V、VMAX、V-UNIONポケモン封入
  • 今まで活躍したカードが再録に伴い活躍している強力なカードの価格が落ちる
  • キャラクターレアが実装

CSR・CHRキャラクターレアのレアリティについて

キャラクターレアには下記、2つのレアリティが存在します。

CSR
V、VMAXポケモンのキャラクターレア

CHR
非Vポケモンのキャラクターレア

VMAXクライマックス 公式カードリスト

VMAXクライマックスで条件指定しているため全カードご確認いただけます!

ポケカ飯
ポケカ飯

収録数、再録のカードが大半のため当記事では、新規カード+主要なポイントだけピックアップしてご紹介します。

デッキのメインカードとして活躍できる再録オススメデッキ 【初心者向け解説】

VMAXクライマックスで多くのカードが再録しカードのシングル価格もかなり手に取りやすい金額に落ち着くと予想されます。その中でも初心者プレイヤーにオススメしたデッキを4つ紹介します!

ムゲンダイナVMAXデッキ

コンセプトがシンプルなため初心者プレイヤーにもオススメ
ポケモンをたくさんベンチに出して、《ムゲンダイナVMAX》の高火力で相手ポケモンを1回の攻撃できぜつさせる動きが基本でやることがシンプルなので使いやすいデッキとなります。

VMAXクライマックスで多くのパーツが再録
ムゲンダイナV、VMAXやクロバットVは昨年のハイクラスパック(シャイニスターV)にも再録されたためシングル価格はかなり落ち、集めやすいカードが多いと予想してます。

主な再録カード

  • ムゲンダイナV、ムゲンダイナVMAX
  • クロバットV
  • ガラルファイヤーV
  • ブラッキーV、ブラッキーVMAX
  • ガラルジグザグマ
  • フーパ(アサルトゲート)
  • 冒険家の発見
  • ハイドあくエネルギー
  • あくの塔

新レギュレーションで環境にマッチ?

環境にマッチすると考える理由

  • ハイパーボールの実装(デッキの安定性アップ、クロバットVがさらに活躍)
  • VSTAR環境の到来(想定HPラインが280に!)
  • 《ガラルマタドガス》の特性ロックが刺さる
アルセウスVSTAR
ムゲンダイナVMAX
ガラルジグザグマ

《アルセウスVSTAR》のカードスペックからVMAX環境からVSTAR環境となるとHP280がラインとなるため《ムゲンダイナVMAX》の「ドレッドエンド」+「かんしゃくヘッド」できぜつさせることができます。

さらに「うらこうさく」を基盤としたデッキが活躍すると予想されるためポケカ飯では、《ガラルマタドガス》を採用したデッキ(通称、ドガスダイナ)が新レギュレーションでも活躍できると予想してます。 ※ガラルドガース、ガラルマタドガスはVMAXクライマックスでは再録されてません。

スピードザシアンデッキ

たねポケモン主体のデッキのため安定性バツグン、初心者プレイヤーにもオススメ
メインは《ザシアンV》、たねポケモンでありながら230ダメージを出せるためVポケモンをほぼ1発できぜつできます。3回の攻撃でサイドを2枚取れるポケモンをきぜつさせて勝つというのがコンセプトとなり、ムゲンダイナデッキ同様シンプルでわかりやすいです。
さらに《ザシアンV》は、進化する必要がないのでデッキの事故が少なく、自身でドロー&エネ加速できる特性(番は終わってしまいますが)を持っているため非常に安定性が高いです。

VMAXクライマックスで多くのパーツが再録
ムゲンダイナV、VMAXやクロバットVは昨年のハイクラスパック(シャイニスターV)にも再録されたためシングル価格はかなり落ち、集めやすいカードと考えてます。

主な再録カード

  • ザシアンV
  • ヤレユータン
  • ガラルジグザグマ
  • あなぬけのヒモ
  • やまびこホーン
  • タフネスマント
  • キバナ

スピードザシアンデッキをより強くするためにゲットしておきたいカード

ミュウ

ミュウ_P_MIXYUU

デッキの安定性+《ザシアンV》のワザのデメリットのため、連続で「ブレイブキャリバー」を使用する場合は、一度、ベンチに戻る必要があるため、バトル場で強力な特性を使用できる《ミュウ》と相性がよいです。他のデッキでも活躍できる汎用カードかつ、現状安価なため2~4枚持っておくといいと思います。

メタルソーサー

グッズでエネ加速できる強力なカード、スピードザシアンには4枚必須です。

クロススイッチャー

クロススイッチャー_T_KUROSUSUICCHA

一旦、ベンチに戻る必要性がある+相手ベンチのVポケモンを呼び出すというデッキのやりたいコンセプトとドンピシャマッチしたカード、採用時は前述した《ミュウ》でパーツを集める動きが強いです。

その他にも特性「いざなうしらべ」の《チルタリス》《スマホロトム》、スタジアム枠はわりと自由ですが《結晶の洞窟》などオススメです。

いちげきウーラオスVMAXデッキ

VMAXクライマックスで多くのパーツが再録

主な再録カード

  • デルビル、ヘルガー
  • クロバットV
  • ブラッキーV、ブラッキーVMAX
  • イシヘンジン
  • 活力の壺
  • あくの塔
  • いちげきエネルギー

新レギュレーションでも活躍可能(レギュレーション落ちの影響が少ない)
海外ではカードプールこそ異なりますが日本より先にCマーク相当のカードがレギュレーション落ちしている環境となりますが大会でも上位に組み込んだりする結果をよく目にするためデッキとしてのスペックは申し分ないと考えています。
そもそも闘、悪タイプでワザを使用できるので猛威を奮っている超タイプ(ミュウVMAXデッキやこくばバドレックスVMAXデッキ)、超タイプに強い悪タイプ(ゲンガーVMAXデッキ、ムゲンダイナVMAX)、さらに新規追加される環境カード《アルセウスVSTR》にも弱点がつけるためワザの有効範囲がとてつもなく広いことが特徴です。

れんげきウーラオスVMAXデッキ

VMAXクライマックスで多くのパーツが再録
個人的に1番カード単体のスペックが高いと考えているれんげきウーラオスVMAXも今回再録カードが多くオススメです。
  • ガラルサンダーV
  • テッポウオ、オクタン
  • ナゲツケサル
  • メッソン、インテレオン(ジメレオンは再録なし)
  • れんげきエネルギー
  • みずの塔
  • 頂への雪道

再録してないカードで下記、2つのカード《ジメレオン》《チャーレムV》はほぼ必須となりますので見つけたら購入検討しましょう!

ジメレオン
チャーレム

新レギュレーションで環境にマッチ?
VMAXクライマックス発売時は、まだ超タイプが環境トップであるため、れんげきウーラオスにとってはいい環境ではありません。
ただ、下記のような理由から新レギュレーションになると現状よりも超タイプが減少傾向、アルセウスVSTARが増えるような環境へ遷移することを予想してます。

新環境では《みずの塔》も強いですが《頂への雪道》を多く積んだタイプが今の所強いのではと妄想してます笑

環境にマッチする理由

  • ウィークガードエネルギーのレギュ落ち→ミュウVMAX減少予想の理由
  • アルセウスVSTARに有利タイプ
  • 超タイプ以外多くのデッキに有利をとれる

《アルセウスVSTAR》《ノコッチ》で対策した場合も《チャーレムV》の「ヨガループ」で取りやすいポケモンとなるためこの部分は逆に《れんげきウーラオスVMAX》側が有利になると考えてます。

新環境、嫌なカードは、《チェレンの気くばり》ですね。

ノコッチ_P_NOKOCCHI
チャレンの気くばり

カスタマイズ性が高い
相手にダメカンを蓄積して一気にサイドを取りきる動きが強いデッキであるため、プレイの選択肢が多岐にわたるため非常に難しく、奥が深いデッキとなり難しいからこそ楽しいデッキなのでこのデッキ1つでなが~~~くポケカを楽しめるのではと思います。

さらに《れんげきウーラオスVMAX》デッキの型も豊富で環境にあわせてカスタマイズ性もかなり高いです!

再録しなかった強力なカード【初心者向け解説】

ポケカ飯
ポケカ飯

再録しない+強い→カードの価格がどんどん上昇していく傾向にあるので気になるカードは早めに入手するのがよいと思います。ただしポケモンについては、スタートデッキ100で再録するチャンスはあるのでお祈りしたいところ(再録されても100デッキの中の数デッキに収録とかなので価格に大きな変化はなさそうな気もします。。。)

ポケモン

ジメレオン 特性:うらこうさく
ジメレオン

トーナメントデッキの大半は特性「うらこうさく」を主体とした構成であるためポケカを本気でやりたいなら4枚必須といえるカード、あわせて「うらこうさく」持ちの《インテレオン》も2~3枚揃えておきたいです。

進化ラインである《メッソン》《インテレオン》は、VMAXクライマックスに再録!
また、再録の中でも《レベルボール》《回収ネット》は非常に相性がよいです。

クワガノンV
クワガノンV

昨年のハイクラスパックでも再録チャンスがありながら再録されず現段階でもかなり高騰しているカードです。相手プレイヤーにグッズを使用できない強力な効果を持っていることが特徴《モココ》を主体とした雷デッキやレックウザデッキで使用されることが多く、数は少ないですが《クワガノンV》をメインとしたテクニカルなデッキも存在します。

上記、雷デッキやレックウザデッキを使用しないのであれば価格的にもスルーしてよいカードと考えてます。

スイクンV

たねポケモン、少ないエネルギーで攻撃ができる、特性も優秀と単体スペックが高いポケモンです。新環境に以降しても大会等で多く見られるため、水主体のデッキを組みたい方は集めておくとよいカードです。個人的にメインで使用する場合もあるので3、4枚ほしいです。

チャーレムV
チャーレム

ワザ「ヨガループ」が環境上、唯一無二の追加ターンを得る効果を持っています。ワザも無色で使用できるため連撃デッキ以外でも採用する価値があるため、価格がまだ落ち着いている今、1,2枚抑えておくとよいカードです。

リーフィアV、リーフィアVMAX
リーフィアV
リーフィアVMAX_P_RIFIAVMAX

草タイプでスクナエネルギーかつ火力を出せるポケモン、リーフィア好きであれば集めておきたいですが同じく再録されなかった《ガラル鉱山》も価格があがっていくため金額的な構築敷居が高いカードとなりそうです。

《リーフィアV》の「りょくかさいぼう」も優秀のため先行1ターン目のエネ加速役として採用されるケースもあります。

サンダースVMAX
サンダースV

新環境では、ベンチへの攻撃を防げるカードがなくなるため《サンダースVMAX》が強い環境になることが海外のPTCGO環境から予想されています。

《サンダースVMAX》のカードがすでに高価なカードであるためお財布と相談なカードです。

トゲキッスV、トゲキッスVMAX
トゲキッスVMAX_TOGEKISSvmax
ダブルターボエネルギー
チャレンの気くばり

新環境大注目のカード、かなり極悪なムーブが可能になるので見かけたらキープしてきたいです。

トレーナーズ

ツールジャマー
汎用カード、相手の耐久値を上げるどうぐや《ふうせん》の無効化できどのデッキに採用検討できるほど
ツールジャマー

以前、好評だった《ツールジャマー》の特徴的な使い方をどうぞ

大きなおまもり
どのポケモンにもつけれる点がメリット!私は、《ピカチュウ&ゼクロムGX》に幾度となく使用しました笑
つけるポケモンの制限がなくどのポケモンにも持たせることができるのが最大のメリット
大きなおまもり

スマホロトム
汎用的に使えるカードではあるものの再録がまったくされないカード、
スマホロトム

現状だと主に《セキタンザンVMAX》デッキや、特性「さるぢえ」の《ヤレユータン》と組み合わせた採用されるケースが多いです。

また、《ミュウVMAX》デッキで「フュージョンシステム」とも相性がよいと話題になってます。

ポケカ飯
ポケカ飯

構築済みデッキに各1枚封入だとかなり数が足りないですね。。。

ガラル鉱山
個人的に再録されなかったカードリストでは1番再録してほしかったと思えるカードです。
リーフィアVMAXデッキで使用することが一般的ですがグッズロック系と組み合わせたり、逃げエネがなくなる《ハイドあくエネルギー》を採用したデッキでも活躍が期待できます。
今後、価格があがっていくことが予想されます。
ガラル鉱山

【草】タイプ追加カード

アップリュー【CHR】

アップリュー
アップリュー

【炎】タイプ追加カード

バシャーモV【CSR】

バシャーモV

【水】タイプ追加カード

モスノウ【CHR】

モスノウ_CHR192_873MOTHNOW

水タイプ専用の強力なシステムポケモン、水タイプのポケモンは特に大量にエネルギーを必要とする技が多いため、特定のデッキで重宝すると思います。

水タイプのエネルギーが多く必要なカードの例

ラプラスVMAX

ヨワシ

スターミー

スターミー_P_SUTAMI

キングドラ

キングドラ

キングドラ【CHR】

イラストがすばらしい

環境で使われてはないですが性能はまずまずなのでこのイラストのキングドラを活躍させたいプレイヤーは必ずいると思います!

オクタン【CHR】

強力な特性「れんげきサーチ」が魅力、特性の使用が1匹の特性までしか使用できない点から4枚採用まではされないカードなので2~3枚所持が問題ないと思います。

コオリッポ 新規テキスト

コオリッポ_P_KOORIPPO

フュージョンポケモンのため基本的に《ミュウVMAX》のクロスフュージョンで技を使用するという目的で採用されるのかなと思います。

ミュウVMAXでベンチを狙えるワザが追加されたと認識しておきましょう。

ミュウVMAX_P_MYUUVMAX
望遠スコープ

【雷】タイプ追加カード

モルペコV-UNION【RRR】

モルペコV-UNION

V-UNION枠がモルペコだと誰か予想していたでしょうか、、、

かわいいイラストからは想像できない高火力(VMAXポケモンもワンパンできる「バーストホイール」を主体としたデッキがおもしそう。

《れんげきウーラオスVMAX》の「しっぷづき」を弱点込みで耐えれるHPであるのは少しうれしいです。(ピカチュウV-UNIONがHP300だったため)

ピカチュウVMAX【CSR】

レッドとのイラストかっこいいです。

《モココ》と相性もよいですし、新レギュレーションになると《アルセウスVSTAR》の実装を皮切りにVSTAR環境(HP280ライン)となる可能性もあるため270+αr(《ガラルジグザグマ》など)で突破できるためなくはないカードではとも思います。

パルスワンV【CSR】

パルスワンV_CSR225_836PULSEWANv

私も現行レギュレーションで相当お世話になっているカード

雷の今と未来をつなぐ(なにそれw?)重要なポケモンです。

《パルスワンVMAX》(VMAXクライマックス未収録)も青天井系の火力+Vポケモンを1ぱんできる230ダメージがとても性能が高く、このカードを主軸としたデッキも今後さらに研究が進でいくと思います。

昨年も再録されているため通常レアリティであればかなり安価で入手できるはずなので雷デッキが気になる方は、ぜひ手にとって見てください。

モココ【CHR】

特性が優秀で雷デッキ以外のエネ加速にも採用検討してもよいくらい強いです。

《れんげきウーラオスVMAX》の「キョダイレンゲキ」はかなりきついですが今後もスタン環境で幾度となく活躍が期待できるカードです。

ゼクロム【CHR】

実機でBWをかなりやり込んだ私としてはかなりエモいです。

性能も雷バレットのエースになれる逸材であり確定マヒは間違いなく強いです。

【超】タイプ追加カード

ミミッキュVMAX【RRR】

ミミッキュVMAX

《アセロラの予感》採用+1月14日発売の拡張パック「スターバース」に収録予定の《ダブルターボエネルギー》にも対応しているため専用構築で真価を発揮しそうです。

マホミル 新規テキスト

マホミル_P_MAHOMIRU

マホイップ【CHR】新規テキスト

ヨノワール【CHR】

サーナイト【CHR】

デデンネ 新規テキスト

デデンネ

【闘】タイプ追加カード

イワンコ【CHR】

イワンコ

【悪】タイプ追加カード

ヘルガー【CHR】

新レギュレーションへ移行しても戦力ダウンしない一撃デッキの心臓となるカード、ハイクラスデッキのゲンガーにも収録されていますが未所持であれば《デルビル》とあわせて4枚ずつ確保したいカードです。(キャラクターレアでなくてよい)

アリアドス【CHR】

環境では使われてないカードですがカードテキスト自体は強力な内容と思ってます。「スパイダーネット」は進化ポケモンが対象のためVSTARポケモンも対象にできる点は、タッグチームGX(たねポケモン)がいなくなるため評価が上がりそうです。

【鋼】タイプ追加カード

ザマゼンタV【CSR】

Cマーク後は、GXポケモンがカードプール内にいなくなりますが「VSTAR」ポケモンが登場するため、立ち位置は微妙なところです。

ドータクン【CHR】

ドータクン_CHR208_437DOHTAKUN

【龍】タイプ追加カード

クリムガン 新規テキスト

ドラゴンZドラゴンクローDORAGONZDORAGONKURO

Cマークのカードですが《ドラゴンZドラゴンクロー》対応です。

【無】タイプ追加カード

ハピナスV【CSR】

CL福岡で一躍有名になったカード、ただCL福岡前もシティリーグ優勝していたりとたねポケモン+高耐久というスペックが優秀からだと思います。再録となって価格が下がった通常版は狙い目!

ヤレユータン【CHR】

汎用カードのキャラクターレアはうれしいですね。

イーブイ【CHR】

現スタンド環境では見ないカード

ただし今後さらに特性「うらこうさく」を軸としたデッキが活躍するであろうと考えると特性をロックできる《サンダース》の評価があがるのかもしれないです。

トレーナーズ(サポート)追加カード

アセロラの予感 新規テキスト

アセロラの予感

人気キャラカード、性能については相手依存のためイマイチ、相手の手札を見れるというところが差別化できる部分。

ユウリ 新規テキスト

ユウリ

人気キャラですがテキストの性能的にはイマイチ

ゲーム終盤では活躍しにくいカードのためこのカードを採用するならドロー系のカード採用する派です。

《トウキ》と性能被るので採用する際は、検討しましょう。

トウキ

マスター 新規テキスト

エネ加速系カード!

デメリットで番が終わってしまうので基本的に特性「ついかオーダ」の《マホイップ》と合わせて使用するカードと思います。

エネ加速は正義!

ガラルの仲間たち

観賞用、これだけのトレーナーがいるのに《ホップ》1枚と同じスペックは納得いかないです。

強くなくてもいいのでカードテキストオリジナルがよかったなぁ~

SRが収録されると価格的なものはかなりつきそうとみんなが予想しています。

トレーナーズ(グッズ)追加カード

おはらいグローブ 新規テキスト

おはらいグローブ_T_OHARAIGUROBU

待望の超タイプ対策のカード、現環境ではミュウVMAX、こくばVMAXと強力な超タイプが環境を制圧しているため、他のグローブよりも使用機会はありそうです。

ハンターグローブ 新規テキスト

ハンターグローブ_T_HANTAGUROBU

メタ対策カード、個人的に特定の対面でしか活躍しないカードをデッキに採用しない派なので強くオススメはしませんが、シティリーグでもグローブを採用したデッキも活躍したデータがあるため、数枚は確保しておいた方がいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました