ポケモンカード優勝デッキ紹介(三神ザシアン)【ポケカ環境】

スポンサーリンク

公式大会がない状況で少しでも環境がわかるよう
大会で成績をだしたデッキはチェックしておいた方がよいと思ってます。

4月17日に開催されたCardForestさんでのジムバトルの優勝デッキが
ツイートされてましたので記事化させていただきます。

スポンサーリンク

三神ザシアンデッキコンセプト

《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》(以下、三神)の「オルタージェネシスGX」を最速で打って相方のザシアンとサイドをとりきるデッキとなります。

このデッキの特徴としては、《クラッシュハンマー》を4枚採用していることで
相手のテンポロスを狙い、「オルタージェネシスGX」の次のターンに三神の「アルティメットレイ」を安全に起動したいというような狙いがあると思います。

三神ザシアンを使っててよくあるケースが後攻1ターン目に《ピカチュウ&ゼクロムGX》などから150ダメージを受けて、先行2ターン目に「オルタージェネシスGX」を起動するも後攻2ターン目に倒されてしまうケースが発生するため貴重なダメージとエネルギー加速をできないまま後手後手にまわり負けてしまうことがあります。

三神ザシアンでやりたいことは最速で「オルタージェネシスGX」をうつのは当然のことですが「アルティメットレイ」まで打てるかどうかでザシアンの強さが変動してしまいます。

ですので先行2ターン目や後攻1ターン目にクラッシュハンマーでエネルギーをトラッシュできると問題点としてあげた相手からの被ダメージを抑えれる可能性が増えます。

《クラッシュハンマー》は、コイントスがあるため機能的に使用する際は、最大枚数の4枚がベストで3枚までが選択しかなと考えてます。
デッキの構成にもよりますが2枚の採用となるのであれば《あとだしハンマー》のピン刺しやサポートカードになりますが《エール団のしたっぱ》を推します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました