【ポケカ】カメックスVMAX優勝デッキレシピまとめ

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク
超買取アップ

カメックスVMAXの特徴

カメックスV・カメックスVMAX

カメックスV
カメックスVMAX

・ワザを使用するとダメージと合わせてベンチのエネ加速(3枚)が可能
・高火力+ベンチ狙撃
・進化前も3エネ200ダメージと高水準のため《ザマゼンタV》対策として活躍(1パンはできあにため注意)

・エネ加速できるワザが水3エネ要求のため最初のワザの要求が高い

ポケカ飯
ポケカ飯

インテレオンVMAXデッキ同様、新レギュレーションでは雷のパワーダウンが予想されるので現時点より立ち回り易いのではと考えてます。また、カメックスは初代御三家という点からファンも多く、さまざまななプレイヤーが研究しているカードともいえます。

水タイプデッキの特徴

手札にエネルギーを集めれる

水タイプは、山札やトラッシュからエネルギーカードをサーチして手札に加える効果が強力な点が特徴です。主にトーナメントで使用されるカードを紹介します。

《たっぷりバケツ》

たっぷりバケツ

コストなしで山札から《基本水エネルギー》を2枚まで手札に加えることができます。グッズであるため気軽に使用でき、エネ加速のトピックスでご紹介する《モスノウ》と組み合わせることで場のエネルギーの数で圧倒することができます。

《ルリナ》

ルリナ

スポート権を使用しますが水ポケモン、《基本水エネルギー》をトラッシュから直接手札に加えることができます。《ふつうのつりざお》が似た効果ですがすべて山札へ戻りますのでこの手札に加えるという行為は状況によってはかなり強力です。

手札からのエネルギー加速

《モスノウ》

モスノウ

多くの水タイプデッキのエネルギー加速役を担うカード。手札に《基本水エネルギー》をためやすいデッキタイプのため《モスノウ》の「ひょうせつのまい」とかなり相性がよいです。欠点としては、進化ポケモンという点です。メインであるVMAXポケモンを進化が必要なためデッキ枠及び安定性の確保が課題と考えます。

ベンチへ狙撃能力

カメックスVMAX
望遠スコープ

要求エネルギーはかなり多いですが《モスノウ》や自信の「グランフォール」を駆使して高火力+ベンチ狙撃で一気に相手に負荷を与えることができます。

ベンチ育成に特化したフリーザー

《フリーザー》

フリーザー

特性「ブリザードヴェール」で相手の《ボスの司令》の使用を封じることができるため、安全にベンチのポケモンを育成することができます。また、《フリーザー》のワザ「コールドサイクロン」がベンチポケモンにエネルギーをつけ替えるため場のエネルギーロスを防止することもできかなり優秀なポケモンです。

カメックスVMAX収録パック

《カメックスVMAX》スターターセットにて購入可能です。《クイックボール》や《博士の研究》等、汎用カードも多数収録されているため初心者にもおすすすめできる商品です。

カメックスVMAX優勝デッキまとめ:シャイニースターV環境

カメックスVMAX/インテレオン(うらこうさく)/マナフィデッキ

カメックスVMAX/ガラルヒヒダルマVMAX/モスノウデッキ

カメックスVMAX/モスノウデッキ

コンボカメックスVMAX/ジラーチ/ターボパッチデッキ

【シティベスト8】インテレオンVMAX/モスノウ/マナフィデッキ

カメックスVMAX/モスノウデッキ

カメックスVMAX/インテレオンVMAX/メタモンVMAXデッキ

カメックスVMAX/モスノウ/パーフェクションデッキ

カメックスVMAX/カジリガメVMAXデッキ

【新弾】カメックスVMAX/フリーザー/モスノウデッキ

カメックスVMAX/フリーザー/モスノウデッキ

カメックスVMAX/ジラーチデッキ

カメックスVMAX/フリーザーデッキ

カメックスVMAX/フリーザー/モスノウデッキ

カメックスVMAX/モスノウデッキ

カメックスVMAX/カメックスGX/カメックス(パワースコール)デッキ【※】

ポケカ飯
ポケカ飯
カメックスVMAX
カメックス
カメックスGX

カメックス愛が滲み出る構築です。非GX、非Vの《カメックス》は、特性でエネルギー加速を期待できるカード、《カメックスVMAX》ともにエネルギー加速元が山札であるため山札からエネルギー枯渇防止で《タケシのガッツ》を採用されています。

【新弾】カメックスVMAX/モスノウ/アローラサンドパンGXデッキ

カメックスVMAX/フリーザー/インテレオン(うらこうさく)デッキ

カメックスVMAX/モスノウデッキ

【新弾】カメックスVMAX/モスノウ/アローラサンドパンGXデッキ

ウッウV/カメックスVMAX/モスノウデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました