【ポケカ】マッドパーティ優勝デッキまとめ

スポンサーリンク

Contents

スポンサーリンク

マッドパーティデッキとは

「マッドパーティ」デッキは、爆炎ウォーカーで収録されたカードです。

マッドパーティ
自分のトラッシュにある、ワザ「マッドパーティ」を持つポケモンの数×20ダメージ。

ポケモンカードトレーナーズウェブサイト

マッドパーティを使用できるポケモンは、2020/09/28現在で以下のカード4枚のカードとなります。
基本的に「マッドパーティ」を持つポケモンの数だけダメージがアップするのでできる限り採用することになるカードともいえます。

マッドパーティデッキの特徴

・非GX、非Vポケモンがメインのためサイドレース有利
・ツインエネルギー採用でエネルギー手張り1回でワザが使える
・マッドパーティ持ちのポケモンが12枚以上になるとタッグチームGXもワンパンの可能性
・デッキの中心カードがアンコモンベースなので価格が安い

・非GX、非Vデッキ全般ですが環境トップの三神がキツイ
・火力をあげるためにはある程度、ポケモンをトラッシュする必要があるため序盤のダメージがのびない

マッドパーティデッキと相性のよいカード

ツインエネルギー・トリプル加速エネルギー

ツインエネルギー
トリプル加速エネルギー

「マッドパーティ」のワザに必要なコストを1枚で補えるカードです。基本的にこのカードがないとデッキが成り立たないくらい重要なカード、マッドパーティのデッキの多くは、《ホルビー》と進化ポケモンである《ポットデス》の2体に絞られることから《ツインエネルギー》は確実に4枚必須といえます。

またエネルギーが4枚では足りないので《ポットデス》専用として《トリプル加速エネルギー》も有用です。非GX、非Vポケモンですので相手のターンに倒される想定でもありますので《トリプル加速エネルギー》のエネルギーをトラッシュするデメリットもそこまで不都合なく使用できます。

ポッドデス

ホミカ

ホミカ

よく《マタドガス》の「ぶっとボム」と合わせて使用されますがマッドパーティデッキにおいては、マッドパーティを持つポケモンをトラッシュに置けるカードとして活躍します。
2枚トラッシュできた時に6枚追加ドローできる点がさらに強力でマッドパーティデッキの遅いスタートを支援してくれる優秀なサポートカードとなります。

マタドガス
今回はおよびでないふっとびボム持ちマタドガス

ミステリートレジャー

ミステリートレジャー

マッドパーティデッキは、《ポットデス》がアタッカー兼、置きポケモン(システムポケモン)として重要な役割となります。進化元、進化先をサーチできる点、積極的にトラッシュに送りた《デデンネ》もサーチ可能、さらに後述するコンボギミックで採用される《バリヤード》もサーチできかなりデッキとの相性がいいカードです。カードを使用する際のコストもマッドパーティ持ちのポケモンをトラッシュに送れるのもGOODです。

そっくりベル

そっくりベル

デッキコンセプトで早くポケモンをトラッシュに置くデッキですのでトラッシュにあるポケモンをコストなしで山札からサーチできるのは今、優秀なサーチ系カード(ボール系)が少い環境ではひとつの選択肢としてなりうるカードです。

コンボギミック

ヤレユータン
ジラーチ◇
バリヤード

デメリット部分で記載した三神(《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》)に弱いという部分を補えるコンボギミック、《ヤレユータン》の「さるぢえ」で《ジラーチ◇》を山札の1番上に仕込み、《バリヤード》の「パントマイム」でサイドに忍ばせます。

このコンボギミックを使用することでサイドレースで不利をとってしまう三神ザシアンなどの三神系統のデッキに対しても勝ち筋をつかむことができます。
最近の優勝デッキではこのカードを採用したデッキがほとんどのように思えます。

メモリーカプセル・ホルード

メモリーカプセル

《メモリーカプセル》を使用することで「マッドパーティ」を闘タイプとして使用できるようになります。闘タイプは、仰天のボルテッカー環境では上位デッキの多くに弱点をつくことができかなり強力です。それを手張り1回のエネルギーでワンパンできる可能性があるのでイージーウィンできるパターンも増えると思います。

メタモン◇+ケケンカニ

メタモン◇
ケケンカニ

こちらも闘タイプのカード、どちらかというとベンチに多く並べるムゲンダイナデッキへのメタカードとなります。進化ポケモンであるため《トリプル加速エネルギー》でも対応している点がよいです。
また《メタモン◇》についても相手デッキを確認し《ケケンカニ》を使用しない場合は、《ポットデス》の進化元として使用できるため腐りにくいです。

マッドパーティ優勝デッキ:ムゲンゾーン環境

マッドパーティデッキ

マッドパーティデッキ

マッドパーティーデッキ

マッドパーティ優勝デッキ:伝説の鼓動環境

マッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

こちらをクリックして設定変更。この入力は公開ページで反映されません。

マッドパーティデッキに《ジラーチ◇》+《ヤレユータン》+《バリヤード》のコンボギミックを採用したデッキですね。

マッドパーティ/のろいのおふだデッキ

マッドパーティデッキ

マッドパーティデッキ

マッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

マッドパーティデッキに《ジラーチ◇》、《ヤレユータン》、《バリヤード》のコンボギミックを採用しています。

コンボマッドパーティデッキ

マッドパーティ/ヘラクロスデッキ

ヘラクロス

闘タイプの《ヘラクロス》を採用してますね。打点がもう少しほしい気がします。

コンボマッドパーティデッキ

マッドパーティ最近活躍してます。優勝しているほとんどが《ジラーチ◇》、《ヤレユータン》、《バリヤード》を駆使したコンボギミックを採用している型です。

ポケモンの枠は火力に直結するので割くことは難しいですが仰天のボルテッカーでも《メモリーカプセル》が底上げしてくれる可能性が高いです。

ただ1番の課題は三神ザシアンデッキですね。

コンボマッドパーティー

コンボマッドパーティ/ケケンカニデッキ

ケケンカニ

環境に多い、雷デッキやムゲンダイナ対策として《メタモン◇》→《ケケンカニ》を採用されています。《ツインエネルギー》対応のため、すんなり機能しそうです。
《メタモン◇》は、相手デッキが《ケケンカニ》がささってない場合は、《ポットデス》の進化元として使用できることが可能なので腐りにくい点もグッドです。

マッドパーティ優勝デッキ:仰天のボルテッカー環境

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティ/ミミッキュ(いやしジャマー)デッキ

コンボマッドパーティデッキ

【シティ優勝】コンボマッドパーティデッキ(参加者59名)

【シティ3位】コンボマッドパーティデッキ(参加者59名)

【シティベスト8】コンボマッドパーティデッキ(参加者59名)

【シティ優勝】コンボマッドパーティデッキ(参加者27名)

【ポケカ】富山シティリーグシーズン1 決勝戦 レシリザvsマッドパーティ コンプオフ山室

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

【トレリ】コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティーデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

【シティベスト4】コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

【シティベスト8】マッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

【トレリ】コンボマッドパーティデッキ【※】

《ダンデ》を採用しワンパンラインをさげてくれます。《ダンデ》は、《ボスの司令》の枚数と悩みますが相手のエネルギーがついているバトル場のポケモンをきぜつさせれる可能性があがるためその辺りで《ボスの司令》と差別化したいです。

【シティ準優勝】コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コンボマッドパーティデッキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました