【ゴーストブリーチ】ミュウVMAX+ヨノワールデッキ【シティリーグ岐阜ベスト8】

スポンサーリンク
PTCGO新弾リリース!

大会情報
2021年10月10日(日)に開催されたシティリーグ岐阜にてベスト8になられたラルドさんのデッキとなります。

フュージョンアーツ環境

スポンサーリンク

優勝デッキレシピツイート

優勝者ツイート

デッキレシピコード

ミュウVMAX/ヨノワール/ピオニーデッキ

【デッキコード】ypMMyy-uy9PfJ-yRMppM

デッキの特徴・注目カード

ヨノワール(ゴーストブリーチ)

ヨノワール_P_YONOWARU

ゴーストブリーチ
このポケモンがいるかぎり、おたがいの場のポケモンについている特殊エネルギーの効果はすべてなくなり、【無】エネルギー1個ぶんとしてはたらく。

特殊エネルギー環境のため特性「ゴーストブリーチ」が刺さるデッキが非常に多いです。

今流行りの「エレキブラスター」持ちの「クワガノン」デッキや一撃ゲンガーVMAXデッキはほぼ特殊エネルギーに寄せた構築が一般的であるため、《ヨノワール》が場にいるだけで相手のデッキを機能停止にすることができます。

自分の特殊エネルギーも効果はなくなり、【無】エネルギー1個ぶんになってしまうので《ヨノワール》を採用する場合は注意が必要です。

ヨマワル

ヨマワル_P_YOMAWARU

ひとだましんか
自分の番に1回使える。自分の手札を3枚トラッシュする。その後、このポケモンから進化するカードを、自分の山札から1枚選び、このポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。

特性「ひとだましんか」が相性バツグン!相手のデッキが特殊エネルギーを使用するデッキであれば《サマヨール》に進化することができるので通常2進化ポケモンより容易に《ヨノワール》に進化することができます。

さらに相手が特殊エネルギーを使用しないデッキ(例えば白馬スイクン)であれば特性「ひとだましんか」を使用し山札を確認→「対象なし」とすることで《ゲノセクトV》の「フュージョンシステム」でドローできる機会を増やすことができます。

霧の水晶でサーチできるところも強いですね。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました