ポケモンカードの始め方【初心者脱出ロードマップ】

スポンサーリンク

最近、ポケモンカード初心者の方からフォローをいただくことが多くなりました。自分のブログの軸は、優勝デッキを紹介するなんですが初心者の方って優勝デッキ見ても

・理想デッキのカードを揃えれない
・カードテキストを理解できてない
・存在するデッキが多すぎる

上記のようなさまざまな問題で自分のデッキを構築できない、難しい状態になりやすいと思います。最終的に対戦ゲームなので勝つというのを目標にすると好きなポケモンでデッキ作ればOKという単純な回答では解決しないんですよね。

また、構築済デッキ購入してすぐポケモンカードバトルができますがいざジムバトルに参加するとガチデッキのパワーに圧倒されて負けて終わるみたいな場面が多い印象です。

ポケカ飯
ポケカ飯

ポケカをはじめる敷居は低いですがジムバトルに参加するのは、デッキのパワーの差がありすぎて大きな壁があると感じてます。

今回はそんな初心者プレイヤーに向けた、始め方からジムバトル、対人戦への敷居が少しでもさがるような提案、情報提供できればと思い筆をとりました。

スポンサーリンク

ポケモンカードの始め時は今!

ポケモンカードは、60枚のカードの組み合わせでデッキを作成しバトルするカードゲームです。
まず最初に商品として60枚のデッキをまとめた商品(以下、構築済デッキ)を購入することをオススメします。

Vスタートデッキからはじめる

60枚のデッキが500円で入手できます。デッキも9種類あります。ここは好きなポケモンや使ってみたいタイプのものを購入で問題ないと思います。

後述する”ダメカン”や”どくマーカー”、”やけどマーカー”もついてきます。

VスタートデッキをAmazonで購入!

Vスタートデッキの解説やカスタマイズ例を紹介した記事もあります。

シャイニースターVの発売

11月20日(金)にシャイニースターVというパックが発売されました。このパックをざっくり説明するとポケモンカードソード&シールドで活躍したカードが再収録されたお得なパックでなんといってもこのパックが発売することで強力なシングルカードの価格がかなり安価になり、デッキ構築の後押しをしてくれます!

パックを開封するのは楽しいのでパック購入ももちろんいいのですが価格を抑えたいプレイヤーは、必要なカードをカードショップやメルカリ等でシングル購入するのがおすすめです。

AmazonでシャイニースターVを購入する

スターターVMAXセットを購入する(2020年12月4日発売)【オススメ

構築済みデッキ「スターターセットVMAX フシギバナ」と「スターターセットVMAX カメックス」が、12月4日(金)に発売されます。

このデッキの内容がかなり豪華!12月4日(金)まで待てる方は、こちらを待つのがマストといえるくらい強いです。

商品の詳細説明は別リンクで

ロードマップ

初心者というか基本的にデッキ構築してデッキを回す(1人回し、ジムバトル、リモートポケカ)と気になる点や課題等見つかったら修正しさらにデッキを回すの繰り返しです。

デッキ構築は、トライ&エラーが基本と考えます。
ただ初心者においては、トライ&エラーの抜け道がないため無駄なループを繰り返すことが多いと考えます。相談できる上級者プレイヤーがいれば問題ないですがすべてのプレイヤーが恵まれた環境であるとは限りません。

ポケカ飯
ポケカ飯

初心者で強くなりたいけどどのデッキ作ればいいかわからないプレイヤーはとりあえず三神ザシアンを構築することで多くのプレイヤーが使用し、ハイスペックということから解決方法、参考レシピ、考え方等、SNSやnoteにたくさん情報があるため満足いくデッキレシピに辿りつける可能性が高いと考えます。

序盤に準備しておくと効率があがるもの

ポケモンカードゲーム プレイヤーズクラブへ登録

ジムバトルに参加する際にIDが必要になります。事前に登録しておくと当日バタバタしないですみますし登録もすぐ完了できるので時間がある時にやりましょう。

また大規模な大会へのエントリーもこのプレイヤーズクラブにて行いまし、大規模大会参加時のデッキの提出も行いますので

今後、公式ポケモンカードイベントに参加するためにはほぼほぼ必須となります!

ポケモンカードプレイヤーズクラブ
https://event.pokemon-card.com/login/

ダメカン、サイコロ、ダメカンダイス

公式のアクリルダメカン

ポケモンカードではワザによってダメージが発生しポケモンがどれらいダメージを追ったかを管理するためにダメージカウンター(以降、ダメカン)を使用します。

構築済デッキを購入すると紙製のダメカンは付属されますがこれが手で掴みにくくダメージをのせるたびに若干ストレスを感じことがあります。

ほぼ半永久的に使用できますので公式からリリースされているアクリルダメカンの購入をオススメします。最近では、サイコロ(ダイス)や専用のダメカンダイス、ダメージダイスといった商品を使用するプレイヤーが多くなった印象です。

アクリルダメカンをAmazonで購入

ダメカンダイスの有名どころといえば @pokehaya_jpnさんの商品です。

VMAXポケモンになるとHP300を超えるため通常のダメカンだと100ダメージを3個+αをカードの上にのせる必要があるのですがこちらだと1つで済み、ダメージの参照がスムーズにできるのでオススメです。

ダメカンダイスをAmazonで購入

あとは、ふつうのサイコロをダメカン代わりに使用する方もよく目にします。
通常のサイコロですとコインの変わりに使用できる点も優秀ですね。
通常は、偶数がオモテ、奇数がウラと扱うことが多いですがサイコロを振る前に対戦相手に「偶数がオモテで」と一言宣言してから振りましょう
ポケカのでコイン判定(オモテ・ウラ)判定は、時に勝敗を決するケースがありますのでトラブルにならないためです。

サイコロをAmazonで購入する。

コイン・どくマーカー・やけどマーカー・GXマーカー

スターターセットVMAX フシギバナ、カメックスを購入することでコイン、どくマーカー、やけどマーカーがセットで収録されているためおすすめです。

コイン

コインの変わりなるアイテムといえば先程もご紹介したサイコロを使用するパターンです。

サイコロは、偶数がオモテ、奇数がウラで取り扱われることが多いです。

また、公式からもコインダイスが発売されていますので以下の方に得におすすめです。

・コイントスが苦手な方

・リモートポケカ(SkypeやDiscordなど)のプレイを考えている方

まずコイントスですがルール上、投げ方が明記されています。

コインの投げ方
親指を中に入れて、軽く手をにぎります。その上にポケモンコインをのせましょう。
空中でコインが3回転するように、親指ではじきます。
※おたがいのプレイヤーの見えないところにコインが落ちたときは、やりなおしてください。

ポケモンカードトレーナズウェブサイト

なかなか普段コインなんて投げないのでよろうと思うと中々うまくいきません。また、よく机から落ちます・・・(何度も落ちると遅延とかにもなりかねません)

ポケカ飯
ポケカ飯

私は、コイン判定時は、ダイスを使用する派です!

また、リモートポケカ時もコインよりダイスの方がカメラに収まりやすいという点で一般的です。

Amazonで公式のコインダイスを購入する

価格見ると若干、高くなっているのでポケモンセンターか家電量販店等で探した方がいいと思います。

どく、やけどマーカー

VスタートデッキやスターターVMAXセットを購入すると紙製がついてきますので基本こちらを使用すれば問題ないです。

ただこのどくマーカーややけどマーカー、ジムバトルなどで他のプレイヤーと対戦するとわかるんですがみんな少しカッコイイマーカー使用してたりします笑

・アクリル製、木製など自作の方もいますね。

サプライ関連は、公式のグッズを使用するが鉄板ですがより使いやすかったりかっこいい商品がサードパーティ製で販売されているケースもあるので自分がときめくサプライと出会えるのが1番いいと思います。この辺りもポケカの楽しさのひとつと思ってます✨✨

カードショップにも置いてあるのよく目にしますのでお近くにカードショップがあればチェックしてみてください。

ポケカ飯
ポケカ飯

先日、リザードンVMAX HR争奪戦に参加した時にやけどマーカーを忘れたプレイヤーがいましたがスタッフから500円のVスタートデッキを購入し準備するよう指示があってました。

GXマーカー

今問題なのがGXマーカーですね。何度も推している構築済デッキを購入してもこのGXマーカーはついてません。構築済内で使用する場合は、GXマーカーを使用できるポケモンはいませんがデッキを改造、カスタマイズする中でGXと記載のあるポケモンがあり、GXポケモンがゲーム中、1度だけ使用できる強力なワザGXワザを使用できます。

GXワザを使用したかどうか判定できるようにGXマーカーがあり、GXワザを使用するとマーカーをウラにしGXワザ使用済とわかるように使用します。

GXワザ使用しないからGXマーカーいらないと思われる方もいらっしゃると思いますがデッキにGXポケモンがいなくてもGXマーカーを置いているだけでデッキの中にGXポケモンがいるのでは?と相手に思わせることができるだけでも強いと考えてます。

GXマーカーについては自作されている方も多くいます。私も紙切れに色えんぴつで絵を書いてGXマーカーにしてます。

公式のものを入手するにはカードショップやAmazon等で購入することで入手可能です。

またGXポケモンがタイトルとなっている古い構築済みを購入するという手段もありますが中にはレギュレーション変更で使用できないもの2021年1月22日以降使用できないものも含まれているためおすすめしません。

ブラッキー&ダークライGXをAmazonで購入

エーフィ&デオキシスGXをAmazonで購入

プレイマット

プレイマットは、カードをプレイする際の下敷き的な役割があります。プレイマットがない場合、カードを掴みづらいため、カードを傷つけてしまったりしますので早めにプレイマットを準備しておくことを推奨します。

スターターセットVMAXフシギバナ、カメックスにもプレイマットはセット内に含まれていますがこちらは紙製なのでできれば以下、ご紹介するラバーマット推奨です。

ポケカ飯
ポケカ飯

ポケモンカードは、ポケモンをバトル場とベンチとで入れ替えたり、エネルギーをつけたりと盤面の操作も多いためラバー系のプレイマットを使用することでよりプレイに集中できるアイテムと思います。

プレイマット

私は、最初は無地の黒のプレイマット1000円前後のものを購入しました。(今も使用してます)
クセがないのでおすすめですし今は、PCのマウスパッドとしても使用しリモートポケカ時はそのままそこにカードを並べる運用をしてます。

とりいそぎもっと安価で揃えたい場合は、DAISOさんのディスクパッド(300円)推しです。普通にカードのプレイマットとして運用可能です。元々の1000円のプレイマット購入時もDAISOさんのを知っていればDAISOで済ませてたと思います。

一緒に始める仲間

モノではないですが同じタイミング、始めたばかりのプレイヤーの知人がいるとお互い切磋琢磨できるので楽しく自然に強くなっていきます。

学校の友達や職場の方と構築済みデッキを一緒に購入して遊ぼうと声かけてみるのもいいと思います。(実際、自分はGXスタートデッキをプレゼントしました)

その他SNSを使用してつながったり、ジムバトルで気が合う仲間を探してみるのもいいと思います。
基本的にはじめての方にはみなさんやさしく教えてくれますよ。

ポケカ飯
ポケカ飯

もちろん私でも相談のれることがあればTwitterでお声かけていただければ可能な限り、対応させていただきます♪

デッキ構築の仕方、オススメデッキについて

オススメデッキについて

デッキのサンプルは、当ブログで毎日優勝デッキをまとめてますのでそちらを参考にするとよいですがいろんなデッキ、大量のカードの中から自分のデッキを構築するのは初心者プレイヤーには、至難の技と思います。

最初は、いろんなデッキを作成してみるのもいいのですが1つのデッキを育てあげる(改造する)に集中した方が個人的に効率がよいと考えます。

ポケカ飯
ポケカ飯

ジムバトルや対戦を進めていくといろいろなカードやデッキ、コンボを知ることになるので自ずと作りたいデッキが見つかっていくと思います。


ここでは私個人がオススメするデッキ作成パターンをご紹介します。

パターン1
構築済デッキをベースとしてより強いカードを追加していく手段です。
このパターンはすでに手持ちのカードでエースが決まっているのでエースを活かすカードを追加していく形式なのでとっつきやすいと思います。

ポケカ飯
ポケカ飯

改造例については、公式から正式なデッキが掲載されてから更新したいと考えてます。

フシギバナVMAXスタートデッキ
フシギバナVMAXデッキ発売前予想セット
カメックスVMAXスタートデッキ
カメックスVMAXデッキ発売前予想セット

パターン2 (推し)
1番流行していてポケカでも上位の強さを誇るデッキを使用する。
こちらは、構築済のカードは《クイックボール》や《博士の研究》などの基本的な汎用カードを使用してポケカ界で最も強いとされているデッキ構築を目指します。

細かい説明は割愛しますが今後のレギュレーション落ちの影響も少なく、1番強いとされているデッキが

三神ザシアンデッキ

というタイプになります。

「三神????」そんなポケモンはいねーっとなりますが

《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》というカードが神々のポケモン3体の集まりということで三神と呼ばれてます。ただただカード名が長すぎますからほぼ三神といえばポケカ界では伝わります笑

アルセウス&ディアルガ&パルキアGX
三神=アルセウス&ディアルガ&パルキアGX

それに攻撃性能とサポート性能を兼ね備えた《ザシアンV》を軸とするデッキとなります。

ザシアンV
ザシアンV

このデッキを目指してカードを集めていくのがオススメです。

初期投資は大きめですがポケカに置いてやるからには勝った方が楽しいと考えてますのでまずは所謂、環境デッキを使用することでちょっとしたことで勝てるようになります。

カードゲームのいいところは時にトッププレイヤーにも勝つことができるゲームで特にポケカは、ジャイアントキリングが発生しやすいカードゲームなのかなと個人的に思います。

その理由は、下記3点と考えます。

・対戦は、1発勝負
・ポケモンのタイプ相性によって大きく有利、不利がつく
・手札事故が存在する。
 ※どんなに強いデッキでもエネルギーが大量に手札にきたり、エネルギーが手札にこないなどの手札事故が発生

さらにこの3点に付け加えて三神ザシアンというデッキタイプは上振れした際には圧倒的な性能で4ターンという早いスピードで試合に勝てるポテンシャルを秘めてます!やることが明確であるので操作も初心者でもしやすいデッキです。(つきつめるとかなり深く、難しい部分もあるのですが基本操作については簡単といえます!)

毎日、優勝デッキをまとめているのでそちらを参考にした私個人の三神ザシアンのテンプレデッキをご紹介します。

三神ザシアンテンプレート案(2021年1月以降使用できないカードは採用してません。)

【デッキコード】p2yEpy-uFYMr3-yMpUpM

以下、カードラッシュさんを参考に金額一覧(2020/11/24現在)

金額一覧は、GoogleSpreadsheetにて確認できます。

ポケカ飯
ポケカ飯

他のデッキでも活躍できる汎用カードも多く入っているので三神ザシアンデッキを構築できればその後のデッキ構築もわりと容易にできるのではと考えてます。

公式じゃないので断言はできませんがレギュレーション落ち(スタン落ち)も今後1年間程度は問題なく使用できると思うので息が長く強いデッキといえます。

デッキ構築後は、1人回しを実施しデッキの動きを確認します。(過去記事のリンク)

あとがき

シャイニースターV発売の影響で安価で組めるデッキの選択肢も増えました、今回三神ザシアン推しということで紹介させていただきましたが正直、ムゲンダイナVMAXデッキ、マッドパーティデッキとおすすめデッキも存在しますのでまたの機会に紹介できればと思います。

今後は、ジムバトルに参加せずとも対人戦ができるリモートポケカについて初心者向けの記事を書きたいと考えてます。

その他ご要望があればお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました